土地の再評価に関する
ご相談は 無料です。

400㎡より広い土地を相続した皆様!土地を再評価すると相続税が戻ってくるかもしれません。~過去5年以内に相続税を申告された方限定~完全成功報酬 相談無料 全国対応

お問合せ・無料相談・メールマガジンお申込みフォーム

◆下記フォームに必要事項を入力をお願い致します。3営業日以内に、弊社よりご連絡申し上げます。

 

以下のような方は、是非、お気軽にご相談下さい(相談無料)。

相続税をもう少し安くできないのか疑問を感じた方

節税効果が大きい広大な土地

節税効果が一番大きい広大地

その地域における標準的な地積に比して著しく地積が広大な土地は、広大地が適用できれば、大幅な減額となり、節税効果も一番大きいのですが、不動産について詳しい知識をお持ちでない税理士の先生単独では、広大地の判断が難しいケースが多々ございます。弊社と連携する事により、広大地の判断がよりスムーズとなり、節税効果を期待できます。

 

悩んでいる方

うーん、でも、そう言われても、そもそも、広大地の意味が全くわかりません。
ただ広いだけではダメなのですか?

 

不動産鑑定士 小林穂積

回りよりも著しく広いだけでなく、開発の際に道路公園を造る必要がありますね。例えば、駅から近く戸建住宅よりもマンションを建てた方が適している場合は、広大地には該当しません。

路地状開発された戸建住宅

回りに大きな工場やスーパーが建っていても広大地になる場合もありますので、一度お問い合せ下さい。もしかしたら広大地になるかもしれません。

また路地状開発が近くにある場合は、道路(潰れ地)が発生しないため、広大地を否認されてしまう傾向が強く、注意が必要です。 

 

広大地 実例

 

なお、広大地について詳しい内容は
こちらをクリック>>

 

 

【↑ 開発の際に道路を造成している事例 ↑】

◆◇以下の不動産を相続された場合、一度ご相談ください◆◇

高低差がある土地

◆高低差がある土地

間口が狭い土地

◆間口が狭い土地

建築基準法上の道路に接していない

建築基準法上の土地に接していない

市街化区域内の農地

◆市街化区域内の農地

借地権が付着した土地

◆借地権が付着した土地

容積率がまたがっている土地

容積率がまたがっている土地

代表取締役 不動産鑑定士 小林 穂積
株式会社 アプレイザル総研
大阪市北区西天満1-10-15
企業サービスビル3階
代表取締役 不動産鑑定士 小林 穂積
広大地評価・判定の実務 ~相続税額を大幅に減額させる~ 不動産鑑定士 小林 穂積 著